花凛 の ちょうおも つぶやき

花凛 の ちょうおも つぶやき

平成10年6月に、大

平成10年6月に、大蔵省銀行局や証券局等が所掌する業務のうち、民間金融機関等の検査・監督に関するもののセクションを分離して、総理府(当時)の内部部局ではなく外局(府省のもとに置かれ、特殊な事務、独立性の強い事務を行うための機関)として金融監督庁というこれまでになかった組織を設けたとい事情があるのだ。
きちんと知っておきたい用語。外貨預金の内容⇒銀行で取り扱っている資金運用商品であり、円以外の外国通貨によって預金する商品の名前です。為替レートの変動によって発生した利益を得る可能性が高い反面、同時に差損が発生するリスクもある(為替リスク)。
銀行を意味するバンクはもともとイタリア語で机やベンチを意味するbancoに由来するもので、ヨーロッパで最も古い銀行。それは15世紀に当時大きな勢力を持っていたジェノヴァで設立され、政治にも深くかかわっていたたサン・ジョルジョ銀行です。
たいていのすでに株式公開している上場企業の場合は、企業の運営のための資金集めのために、株式の上場だけではなく社債も発行するのが当たり前。株式と社債の一番の大きな違いといえば、返済義務に関することと言える。
こうして日本の金融・資本市場における競争力を高める為に行われる規制緩和だけではなく、金融システムのますますの質的向上が目的とされている取組や試みを実行する等、市場と規制環境の整備が着実に進められています。
FX(エフエックス):これは外国の通貨を売買することで利益を出す比較的はじめやすい取引。外貨預金または外貨MMFにくらべると利回りが良く、さらに手数料等も安いというメリットがある。はじめたい人は証券会社やFX会社で購入してみよう。
よく聞くコトバ、バブル経済(80年代から91年)とは?⇒不動産、株式などの時価資産の市場での取引価格がでたらめな投機により実経済の成長を超過しても高騰し続け、当然の結果として投機によって持ちこたえることができなくなるまでの状態を指す。
つまり金融機関の格付け(信用格付け)とは→信用格付機関が金融機関だけではなく社債などを発行する会社に係る、信用力や債務の支払能力などをアナリストの意見をもとに一定の基準に基づいて評価しているのである。
の"東京証券取引所(兜町2番1号
覚えておこう、保険とは、予測不可能な事故により生じた財産上の損失を想定して、同じような複数の者が定められた保険料を掛け金として納め、準備した積立金によって予測できない事故が発生した者に定められた保険給付を行う制度なのです。
最近増えてきた、スウィーブサービスって何?銀行の預金口座と証券用の取引口座の間で、株式等の資金や利益などが両口座で自動的に振替えられる新しいサービスである。同一金融グループによる優良顧客囲い込み作戦なのだ。
信用格付機関による格付けを利用するメリットは、難しい財務資料を理解することが無理でも評価によって知りたい金融機関の財務に関する健全性が判断できるところにあります。ランキング表で複数の金融機関の健全性を比較することも可能なのである。
つまり安定的であり、さらに活き活きとしたこれまでにない金融に関するシステムの構築のためには、どうしても銀行など民間金融機関、そして行政(政府)がお互いの抱える問題を積極的に解決しなければならない。
そのとおり「失われた10年」が示すのは、一つの国全体の経済、あるいは地域の経済活動が約10年超もの長期にわたって不況および停滞にぼろぼろにされた時代を表す言い回しである。

<br>


次ページへ »
Copyright © 2009 花凛 の ちょうおも つぶやき . All rights reserved